上海days ココチャイナ

外灘 Amorino / Sep,2007

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココジャパンです。謝謝&再見!

2008-07-06-Sun-00:45
tt


ごごごご無沙汰しております!
気がつけば2ヶ月経っておりましたのですね・・・。
ココジャパンです☆ みなさまお元気でしょうか?!
新居に入居するやいなや上海を振り返る隙もなく
怒涛のように働いておりまして、おかげで
日本の最新携帯で撮る写真も仕事の合間に
撮ったこんな風景しかない有様です・・・汗

・・・と書いてたら夫が冷蔵庫に蓄えてた王老吉を
あけたので飲んじゃいました。残りあと1本。
(脱線)

まだまだ開けてないダンボールは山積み。
週末は書類やら通販で注文した必要物資や家具の
受け取り、あとは疲れてダラダラ・・・といった日々で
ございます。毎日つけてた手帳も気がつけば月間
スケジュール欄に予定を書き込むのが精一杯で
日々の欄が真っ白・・・というかリフィル足してない~。

そんな訳で、上海生活締めくくり感ゼロのままで
なんとも中途半端ですが、ここらで一度閉めさせて
いただきたいと思います☆

ジャパンライフもバタバタと元気に参ります。
いままでご愛読アリガトウございました☆
またどこかでお会いしましょう~。
スポンサーサイト

茶カフェとかキンジュンとか

2008-04-25-Fri-00:25
久々によいお天気でしたね~。

銀行をはしごして記帳して、郵便局に行って、さー領事館に帰国届けを
と思ったら封筒忘れた・・・がっくり。作業明日に持ち越し。

ランチは「CHA Cafe Kai Xin Guo」へ。
日本人経営、日本人パティシエのお店。上海やなー。

kaixin3.jpg

お店かわいい。上にポップな絵が描いてあります。

kaixin2.jpg

拡大。友人「ダイキンのキャラクター・・・」私「ピチョン君!」(←すき)
もとい、お店の方「緑の妖精です」お話が描かれてたのでした。ステキ。
ちなみにピチョン君、中国では「皮Q(ピーキュー)」。うーむ・・・。

kaixin1.jpg

ランチは「龍井茶のサンマひつまぶし風」(だったかな・・・そんな感じ)
写真は「岩茶プリン」 甘さ控えめでナイスでした♪

夜は会社の子と何故か彼女の通っている英会話教室でおしゃべり。
あなた誰?という感じで怪しまれる・・・。

さー という感じで(?)上海生活大晦日(??)も近づいて参りました。


全然話はそれますが、友人が紹介してたウィキペディアの金盾の説明、
中国在住の方、今がチャーンス!ご参照あれ~。こんなんされちゃあやっぱし
インターネットじゃなくて中華LAN!(私の造語です フフ)
しかしなんでこのご時世にウィキペディアが見れるようになったのかなあ・・・。

本帰国 個人的作業メモ(一部)

2008-04-24-Thu-00:16
中国側搬出終了・・・。しんどかった・・・。
あ~もう引越しはいやだー。

上海からの本帰国に際しての思いついた作業を
メモしてみました。ご参考まで。

・水桶の返却
 デポジット制のとこは控えと交換で返却します。
 ただ上海上水は桶も購入制だったので捨ててくことに。

・買出しリスト
 お茶(鉄観音を天山市場で。出来るだけ小分けに)
 使い捨てコンタクト(日本の1/2なので・・・)
 シノワズリ雑貨(布市場で新天地系ショップの模倣品を)
 辛うどんインスタントラーメン(好き。)
 LG竹塩歯磨き(日本からの友人に大好評)
 ↑よく考えたら上記2つ韓国物・・・。
 王老吉(好き。)
 八角、高級オイスター、棗、クコなど調味料
 
  ・・・他にもいろいろ買ったような気がしますが・・・忘記了。


・一番押さえておきたかった「オーダーメイド&修理」

やはり人件費が安いこの国では「修理系」「宅配系」「マッサージ系」が
最高にお得。

-靴のかかとも25元でキレーに修理!地下鉄価格なのでこれでもちょっと高いんですが
仕上がりが美しいので全然OK~。上海体育場駅地下です。

-服の修理はクリーニング屋でOK!ジッパー交換修理で6元。
布市場で服をオーダーするついでに無料でやってもらうのも手。今回両方活用。

-夫の皮のロングコートが無残にも敗れたのでダメ元で布市場で修理依頼。
 なんと可能でしたー!これは日本では高いし出来ないワザ。800元したけど
 致し方ない。皮コート復活。ついでに私も皮のジャケット800元で記念オーダー。

-カーテンもオーダー
 友人から聞いて、絶対作る!と思ってたのがコレ。
 必ず入居日に必要だし、エア便で送ればすぐ使えるし、オーダーお得だし!
 中国ならではの本帰国作業と思います☆

行ったのは万体軽紡市場。

katen3.jpg

ありがちな何でも市場。

katen1.jpg


katen2.jpg


こういうカーテン屋さんが並んでます。
同じ生地を複数の店でみかけたので4店舗くらい入って言い値を聞くと
見事に3店舗は同じだった。談合?
どこも同じだけど、当日1時間後に渡せるよ!ってところで
お願いしました。当日オーダー持ち帰り。便利。店の名前に天使が
入ってたと思います 確か・・・(うろ覚え)
今回は殆ど値切らなかったけど、日本の1/2では作れました。生地もなかなか。


荷物搬出で一段落。あとは銀行やら書類のこまこま作業です。

お得に上海彫刻アート

2008-04-21-Mon-19:50
先日、会社を早々切り上げ、1時間前に送別会会場に到着。
というのも、そのレストランの近くに面白そうな所があったなあと
うろ覚え~してたから。

虹橋路駅から歩いて途中にある花鳥市場をちら見して、
目的の場所、上海城市雕塑芸術中心
(↑ページの下の方にちょこっと記載されてます)

警備員があちこちにいてなんだかものものしいし、もう日が暮れてるので
ダメかと思いきや、入館OK!20時頃まで入れるらしい。ラッキー!

chokoku5.jpg

広い館内はくらーい、ひとけなーい。当然静か。こりゃいい~!独り占め。
右側の電気がついてるところはアートオフィスらしく皆さんPCに
向かってました。

chokoku1.jpg

結構面白い彫刻多数。M50よりいいかも。

chokoku3.jpg


chokoku2.jpg


chokoku4.jpg

庭にも変な彫刻多数。夜でみえなくて残念!

奥にはオシャレなカフェやレストランも。静かだし(←ここ重要ポイント!)
こりゃー私好みでオススメスポット。上海の喧騒から抜け出せます。

しかも会社帰りに空いた時間をすごーく有効に活用出来て
充実の空き時間でした。

利害!在上海日本人

2008-04-20-Sun-21:59
ついに悪夢の引越し準備開始です・・・。ごみにまみれております・・・。
少しブログで気分転換しないとー。

今日は利害(中国語で「すごい!」の意味)な在上海日本人パワーに
触れた日の記録。(日記が追いつきませぬ)

友人とそのご友人とディナーでスペイン料理「el Willy」に。
私の友人は日本人女性駐在員。英語を駆使して上海からあちらこちらに
出張しています。ステキ。他にも同じように日本から派遣されてきた
女性の知り合いがいます。カッコイイ~。女性が活躍してるのを見ると
訳もなくとてもウレシイ。

で、このお店の内装を手掛けたのは私の別の友人。

elwilly.jpg

(すみません、内装撮る雰囲気じゃなかったので(←小心者)入り口の写真。
内装はご本人のブログをご参照ください)
元駐在妻ですが、上海に残って仕事されてます。カッコイイ~。

食事後はお二人の知り合いの日本人男性の方のご自宅に流れました。
初めてお会いするその方はなんと4階立ての老房子( フランス租界時代に
立てられたクラッシックハウス)の持ち主。広~いワンフロアに
キーボード4台、チェロ、ギター等の楽器、古くて音最高なオーディオ機材、
山積みなCD・・・  立派なセッションルーム!

早速ディナーご一緒したご友人と持ち主さんとのジャズセッションが
始まり、私はといえばコーヒーを頂きながらソファで堪能。

きゃー 最後の最後でなんと贅沢な上海ジャズでしょ~!
カッコイイ~。(←お二人が、です。)

で、何故か私もLet it beを歌うことに(!)
上海最後のマイクは中華カラオケではなくなんと生音バックでした~。


前もブログに書いたかも知れませんが、私の海外生活憧れの
原点は「海の向こうで暮らしてみれば」というTV番組。
オープニングのジョン・レノンの「WOMAN」が流れる時は
何故かホントにぞくぞくするほど大好きな番組でした。
いつの間にかTV中のWOMANそのものな人達に囲まれていて
自分も少しはその世界に触れることが出来たのかも・・・
と思うと感慨深いです。



”For though they may be parted
There is still a chance that they will see
There will be an answer
Let it be”

(別れてしまうかもしれないけど
でもまた会うチャンスはあるよ
答えはひとつ
あるがままに)
HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。