上海days ココチャイナ

外灘 Amorino / Sep,2007

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAZZを聴きに行ったけど その2

2007-11-03-Sat-23:09
House of Blues&Jazzに行ってきました。丁度いい大きさで雰囲気もよく、いい感じ~オンプB2
だが 寒かったもんでとりあえず「ホットチョコレート!」を頼んじゃったら

・・・後味が見に覚えのある変な感じ・・・。
これはあれだね、水道水だね・・・。

どおりで周りの欧米人、ビールかワインだよ。
ああやっぱり雰囲気よくても気が抜けないよ トホホ。

演奏は10時から、パワフルで本格的な演奏~。

・・・だが予約されたステージ前では勝手にケーキにローソク立てて
祝う人達や演奏中に立ってステージ前を動き回る人達が。
にぎやかなのはいいんだけどこれはちょいとなー。

日が悪かったのかやっぱり落ち着いて聴くというのはこの国では無理なのか、
どっちかしらんねー・・・。
スポンサーサイト

中国、共働き夫婦の関係

2007-11-10-Sat-00:07
*ある日、エレベータにて*

同僚R君「ココチャイナは上海でさみしくないの?」

おお?

私「あら~結婚してるよ~」

R君、知ってるよという顔で

「そう。友達は上海にいるの?」

「?? いるよー日本人も中国人も~」

「そう。じゃあよかったねえ」

?? 



*また別の日、ランチタイムにて*

L君「ココチャイナはご飯どうしてんの?」

「基本的に毎日作るよ。旦那が飲み会の時は別だけど~」

W君「ええっ?!旦那と一緒に住んでるの?!」

ええっ ってこっちのセリフだよ!なんじゃそりゃ!

・・・と思ったのですが、そうだった、駐在日本人妻がどんなもんなのか
彼らは知らないんだし、また中国では状況が違うんだということ、すっかり忘れてた。

私「ああそうだよね、中国ではやっぱ共働き夫婦は別々なことが多いの?」

Lさん「う~ん。夫婦で仕事持ってて一人が転勤になったらもう片方は残ることも
結構多いよ。珍しくはないね。」

あ~ だからR君と話がかみあわなかったのねん。

出稼ぎ日本人妻 と当然のように思うところがサスガ共働き万歳中国。

確かに日本だったら単身赴任ということになるんだろうけど、
いや~でも頭から「旦那と一緒なの?!」のリアクションは中国ならではだわ・・・。

電車に乗って変身してきました・・・

2007-11-19-Mon-01:01
1

↑初 上海南駅。きれいだ!!!


電車で約40分、早朝から嘉興市まで行って何をしたかというと


2


ハハハ・・・

変身写真です~!ちなみにこれは勿論私ではなくって店にあったサンプル。
モデルみたいでしょ? でもこれ多分シロウト。
これがねー その場であった店長の変身写真もみたけど

ううううう嘘でしょ!! ほんとに当社比!?

という出来栄え。

元同僚Lちゃんが結婚するってんで結婚写真を撮ったのですが
あまりにも面白いすごいので騒いでたら

「ココチャイナさんも撮りましょう~!私予約します!」

とまあ面倒見がよいLちゃん。なんと当日もついてきてくれ(「自分の写真取りに
行くのでだいじょぶですよ~」とまあこちらに気を使わせない気の使い方(T-T))
交渉までしてくれちゃっておんぶにだっこしてくれました。
しかも一緒についてきてくれた旦那さん、ちまきを買ってきてくれたり(嘉興の五芳斎は
ちまきの老舗で有名らしい。大きくてとっても美味しかった!!肉トロトロ)
何より一日訳のわからん女のイベントに付き合ってくれたのがもう ほんとに
非常不好意思!申し訳なし!


しかし。

化粧に1時間かけてた。(それだけカバーしなくちゃ撮れないってことねトホホ)

まぶたに目を強調する為かなんかのシールばりばり貼られるわ

ばさばさ音がしそうな付けまつげもくっつけられるわ

訳わからんポーズはとらされるわ


・・・疲れました。

がまあナカナカ面白い体験でした! 中国ならではですわ。

結果が怖くて もう・・・。冊子とかいらない・・・。



3


↑超面倒見のよいLちゃんと旦那さんはこの緑の写真を取りに来たのです。

写真というかパネル。 おーおーきーいー。がこれ、中国ではめちゃ常識。
みんな恥ずかしげもなく家に飾っている。彼女も応接間のソファの上に
飾る予定。
あー日本じゃぜーーったいありえん。

そういえばのメッセンジャーと短信について

2007-11-23-Fri-21:26
こっちの人達のMSNメッセンジャー使用率は日本のそれよりすごいです。
しかも仕事で使う人の多いこと多いこと。
「連絡先はこちらまで」と hotmailやらyahooアドレスやらを
堂々と広告に掲載する企業も数知れず。

そんな感じなので会社でもみんなフツーにメッセンジャーが立ち上がってるし
新入社員に初日に「ホットメールアドレスは?」なんて聞かれることもある。(←聞かれた)

日本では仕事中に堂々とは使いませんよね?? 
更にmsnを凌駕する利用者数を誇るQQという中国独自のチャットソフトもあったりして
こちらの方はかなりのチャット好きと見た。

あとは短信ですね。決算短信。ではなくて 中国で短信は携帯メールの事。
こっちの携帯は受信も課金される場合があるってことも手伝ってか、短信利用率が高い。
(短信も受信料かかる場合もあるけど電話よりマシってことかな)
それでもって定例語句?定例メール文集?みたいな本があるくらい、決まり文句メールが
これまた多い。センスがある内容か~とか、知的な内容か~とか語呂がいいか~とかが結構重要らしく、
面白く知的な決まり文句メールだと 

「うーん いいねえ・・・。 よーし採用!」

ということになり
決まり文句メールループが始まるのである。(って私だけ?)

先週末はこれが同僚から届いた。


「最近あなたすっごいんだって?
 プーチンが飛行機から降りるのに手をひいてくれて
 ブッシュが運転手をしてくれて
 マドンナが一緒に階段登ってくれて
 キムヒソンがローストチキン作ってくれて
 アンディラウが代わりにゴミ捨てしてくれるんだって?
 私だってあなたに短信を送るわ
 よい週末を!」



・・・ って ようは よい週末を!ですかっ!



間違って私に送信したのかと思い週明けに問いただしたら
(だって毎日会ってるし特別な日でもないし)
違うわよーあなたに送ったのよー だって。いや、えー あー そういうもん・・・。

誰か代わりに送れる よい週末を!メール下さい・・・。

胡椒べいべい

2007-11-27-Tue-22:04
beibei.jpg


ホットペッパーのこと。胡椒は分かるとして、べいべいはホットの意味には
ならないと思うので、音からかな?なんとなくカワイイ響き。
(そういやこの漢字で「べいべい」って名前の女の子がいたなあ)

あるショッピングモールで先に着ぐるみもいるイベントを目にして
「なんかカワイイ~」と思ったらこれだった。ああやっぱり日本物。
テレビCMも日本と全く同じものを中国語でやってます。
受けるのかな??気になるところ。

しかしOggi、Zexyとかも中国版があるし、ローソン、ファミマ、ミスドも
フツーにあるし、日本物がおっそろしく浸透しちゃってる上海。
よーく考えるとスゴイことだと思うんですよねーこれって。

・・・そうそう、よくランチにサイゼリアに行くのですが、日本発と同僚に言うと
驚いてました。売る為にメイドインジャパンとかかんけーなくてもとりあえず
日本語入れちゃうのがフツーな国なのに、確かにどこにも日本発とは書いてない。
フツーとは逆をいくサイゼリアの戦略?でしょか。

余談ですが今日は会社のボーリング大会。
ボーリング大好き中国人の中でどれだけ頑張れるかなーと思ったら
部内で1番でしたheart0ウレシー。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。