上海days ココチャイナ

外灘 Amorino / Sep,2007

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういえばのメッセンジャーと短信について

2007-11-23-Fri-21:26
こっちの人達のMSNメッセンジャー使用率は日本のそれよりすごいです。
しかも仕事で使う人の多いこと多いこと。
「連絡先はこちらまで」と hotmailやらyahooアドレスやらを
堂々と広告に掲載する企業も数知れず。

そんな感じなので会社でもみんなフツーにメッセンジャーが立ち上がってるし
新入社員に初日に「ホットメールアドレスは?」なんて聞かれることもある。(←聞かれた)

日本では仕事中に堂々とは使いませんよね?? 
更にmsnを凌駕する利用者数を誇るQQという中国独自のチャットソフトもあったりして
こちらの方はかなりのチャット好きと見た。

あとは短信ですね。決算短信。ではなくて 中国で短信は携帯メールの事。
こっちの携帯は受信も課金される場合があるってことも手伝ってか、短信利用率が高い。
(短信も受信料かかる場合もあるけど電話よりマシってことかな)
それでもって定例語句?定例メール文集?みたいな本があるくらい、決まり文句メールが
これまた多い。センスがある内容か~とか、知的な内容か~とか語呂がいいか~とかが結構重要らしく、
面白く知的な決まり文句メールだと 

「うーん いいねえ・・・。 よーし採用!」

ということになり
決まり文句メールループが始まるのである。(って私だけ?)

先週末はこれが同僚から届いた。


「最近あなたすっごいんだって?
 プーチンが飛行機から降りるのに手をひいてくれて
 ブッシュが運転手をしてくれて
 マドンナが一緒に階段登ってくれて
 キムヒソンがローストチキン作ってくれて
 アンディラウが代わりにゴミ捨てしてくれるんだって?
 私だってあなたに短信を送るわ
 よい週末を!」



・・・ って ようは よい週末を!ですかっ!



間違って私に送信したのかと思い週明けに問いただしたら
(だって毎日会ってるし特別な日でもないし)
違うわよーあなたに送ったのよー だって。いや、えー あー そういうもん・・・。

誰か代わりに送れる よい週末を!メール下さい・・・。
スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。