上海days ココチャイナ

外灘 Amorino / Sep,2007

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年快楽!プチ御節

2008-01-02-Wed-23:58
★あけましておめでとうございます★

今年もよろしくお願いいたします~!
日本では正月三が日ですが、中国では一が日?しかなく
今日から出勤日。私は勝手に有給でお休み中でーす。正月ですからっ!

大晦日はBSでは見れないと思っていた紅白を鑑賞。
日本にいたら観ないんでしょうけどねー。海外にいるとやっぱし
日本年末の雰囲気が味わえる紅白が観たくなっちゃうんですよこれが。
既に一昨年辺りから、紅白でよーやく今流行っているらしき芸人芸能人を
アップデートする状態です。でも!アップデートしても翌年にはいなかったりして?!
なんと不毛なアップデート・・・。

元旦は今年は寒さに負け(むっちゃくちゃさーむーい!!)
家で御節をつくるイベントのみ。

11.jpg

夫作数の子。塩抜きし皮?を取り、出汁を取り、つける(らしい。妻一切タッチしない
わからなーい)久光(そごう)で購入。まだつかりが浅い。

>3

餅は前回の帰省時に購入。こっちにもあるんですけどねー高いし
日本で安かったからつい買ってトランクに詰めて持ってきてしまった。

2

お雑煮。肉が無かったのでベジお雑煮

・・・御節といえるのかどうか分かりませんが、美味しいからよし。
しかも夜は華北版御節ともいえる夫特製餃子を久々に作りました。
日中両方の正月料理を頂いて、今年も加油(がんばる)るぞー!
スポンサーサイト

葛湯&オーダーメイド正攻法

2008-01-06-Sun-17:37
1
1/3 人民広場近く 最近天気がよくて夕日がほんとにキレイ


今日も引き続き天気がよく、気温も割りと暖かいのですが
なな何故か寒気が・・・やや風邪気味。すぐ風邪引く・・・。
昨日は久々に家にお招きなどしたから疲れた?!
のではなく多分掃除をはたはたやったからのような気もする。
元々お招きするのは大好きなのだが、なんてったって掃除が
ウルトラ苦手なのがネックなのです。ああ掃除好きにナリタイ!
・・・確か去年の一年の計も掃除だったよーな気がする・・・。

そんな訳でお出かけ日和なのに家で暖をとってます。
葛湯を作りました。日本じゃ高いけどこちらでは安価で大量に
手に入るのでオススメ♪風邪に引き始めだな~と思うと
作ってます。失敗しても安いから思いっきり適当に作れます。

お正月はオーダーしていたコートを取りに南外灘布市場へ。
出来はコチラ。

2


一応カシミアらしい。85%と言っていたけどまあ信じられるのは
自分の目だけです。ホントかどうかは別としてナカナカいい仕上がりheart0
本当は茶色で作ろうと思ったのですがこのファーが一番質がよかったので
あわせて米色(ベージュ)にしたのが正解でした。縫製もデザインも合格点。
770元ナリ。ほぼ言い値なので頑張ればもっと安く出来ますヨーきっと。

結婚式で着るスーツも取らなくちゃ、と別の店へ。



店頭に並んでたサンプルとデザインは一緒で布はこの黒の生地でね!
と何度も言ったのになんと出来てきたのは店頭サンプルと同じ生地!

「この生地じゃないよ。全部黒のだよ」
「はあ?これでしょう?」←周りの店員も同じ口調でたたみかける。

ぶちっ

「なにいってんの!前回これと同じ形で黒の生地だって
言ったでしょ!!ここにあった生地!私があなた達を騙して
なんの意味があるっちゅーの!これじゃない、黒の生地だってば
あなたに言ったでしょーーーー」

咆哮。ゆうに10分は大騒ぎ。完全に大声の迷惑客と化した。
こういう時だけは中国語がスラスラ出てくるのは何故。

ある程度は演技しながら戦いです。実際私の引き換え券に
布の切れ端がなかった、というのが前回のこちらの確認ミス。
(でもこの店は切れ端をつけない方針らしく困り物・・・)
しかも同じ場所にその黒い生地がなかったのが痛い。不利。
相手も「そこにないんでしょう?!私達は生地を移動したりしません。
そこにはあなたのいう生地は前からないです」などど
当然のようにシラを切り通します。分かってるぞよ常套手段。

物的証拠がない以上、騒いで主張して譲らない姿勢を強化する
しかありません。一人でもうるさいのに夫もいたので二重奏。

最終的には「・・・・この生地ですか?」とサンプル服を相手が
持ち出してきて試合終了~。そうそれ その生地だよ!

別の生地で作った方をなんとか持って帰らせようとしてただけ
でしょう・・・。全く。まあ中国では正統派な対応。なので
正攻法でこちらの応戦。

かくしてまた来週、取りにいかねばなりません。今度こそは
ちゃんと作ってね~ん。でないとまた騒ぐよオンプB2

ごんちゃんたーの正体

2008-01-10-Thu-22:03
昨日、みんなでランチ中、
どーも話が白熱して歴史や政治の話らしき流れに。
とほほ~ きたきた  苦手な話題じゃー。

だって

やっぱりその手の話で白熱してるだけにみな早口だし
単語わかんないし、歴史とか政治はもっと分かんないし(←最悪)
・・・ああ 情けない ワタシ。完全にオーディエンス。

ぽかんと聞いてると「ゴンチャンター」という言葉が
沢山でてくるなあと気がつく。

ごんちゃんた?

ゴンチャン → 工場(gong chang) そうか!

工場 かー。

こうなるともう 工場にしか聞こえない。

工場 の 労働者問題 とかかなー。うーん。
でも話の流れ的になんか権力持ってるし小平とか
毛沢東について語ってるなあ(←それはすぐ分かるのに)。
それっていまの政府の事だよなあ。

なのに。話題の内容はほぼ掴めているのに。

「工場」と思い込んでしまった私。韓国同僚に



「ごんちゃんた~ ってなあに?」

「・・・えーと 国民ターって知ってる?それと反対の」

「・・・あー なるほどね はいはい」


それでも それでも はいはい いいながら

ターは党だな、間違いない。

して

国民ターの反対って工場ター?むー?!


orz

思い込みって怖ろしい。
日本の皆さんごめんなさい。
日本人の女はこんなにバッカでーす!という風な
印象を与えてしまったアルヨー トホホーがっくり

「共産(gong chan)」 だってば・・・。ターだと思ってたらdangだし。
っていうか話の流れから分かるでしょーー!!
昨日は思い出すだけでバタバタしてました。恥ずかしい・・・。

やわらか頭だやわらか頭。

環保×設計 エコグッズデザイン展

2008-01-14-Mon-00:52
1
PARCOのポスターとかもありました

1

1

1
大好きなたむらしげるさんの扇子

1
今回もし買うならこれかな たぶん渡辺宏さんの作品

1


上海当代美術館「日本のクリエイター300人によるエコグッズデザイン展」
に行ってきました!
いやー東京でもなかなか見られない規模なんではないでしょうか?!
なんと贅沢お得。ひさびさになんというか、リセットできましたね。
美術館という静かな空間に身を置くのもしかり、本来好きな物を鑑賞して
本来の自分を取り戻す?!というか・・・。好きな物事に触れるって
大切ですなあ。

19日で終了だし、閑散としてるんだろうなあと思いきや、ところがどっこい、
結構な人出。しかも中国の若者が非常に静かにでも熱心に鑑賞してる
姿がとても印象的でした。カメラ撮影OKらしいのでみんなバンバン撮りまくる。
将来の中国デザインを担う若者達なのかしら。うんうん、観ときなさ~い。
正直、まだまだ上海の某アート倉庫の作品とは比べ物にならないですね。
日本のデザインサイコー。

寒かったので3FにあるMoca cafeでホットチョコレートをいただく。
ホントは紅茶がいいんだけど「何の紅茶?」「リプトン」却下。
いつになったら紅茶レベルはアップするのだ中国。茶の国なのに・・・。

ご一緒した働くデザイナー太太さんと当然中国で働くことについてアツク討論。
ほんと、みんな多かれ少なかれ身体張って、中国の壁にぶつかりながら
頑張っているのだ~。

で、ひとつ腑に落ちないんですが

エコバック、小さすぎると思う・・・。私だったら全然スーパーに持っていけない。
5枚でも足りない。ビニール袋(大)3,4枚分いっぱいかかえてるのザラだし。
主婦的にはありえなーいこんなちっちゃいの!!なんですけどー。
違います~?! いくらかわいくても実用性ないならエコどころじゃない。
即却下じゃ!

エコバックその2 と蘇州

2008-01-24-Thu-23:34
なんでか慌しくあわあわ気味のココチャイナれす。
でも頑張ってブログ書くぞーえらーい。うそー(←壊れ気味)

週末は蘇州に行ってました。シャングリラに泊まりました~が~
対応的に厳しい・・・と思ってたら常州シャングリラもトラブル多発の情報が。
ううむ ホテルはサービス命。どんなにキレイでもねえ・・・。

夜は酩酊Barという名前もお店もステキな穴場で蘇州在住の
みなさんと午前様。翌日は松鶴楼という老舗レストランでランチ
しました。全体的になかなか美味しかった♪

3

うずらのピータン。盛り付けがとてもカワイイ。

4

鴨舌。ベロですベロ。 あちこちで食べてきたがここのはあっさり味。
気に入るの巻。

昨日は徐家フイのDa Marco。久々のいたりあ~ん。
(ココチャイナ家の外食は殆ど中華でたまーに日本食なので
女性とデートすると洋食だったりで、ウレシイのでした☆)
で、やっぱりパスタとかパンとか美味しかったー。さすがだまるこ。

が~ ネタのメインはこちら。

2


エコバック展延長?!ではなく、港フイ広場で見かけた
「緑色行動上海駅」 Green Action ですって。

1


外国のデザインみたいですが、こういう活動もやっちゃう
さすが港フイ。無料配布してた雑誌もおしゃれで立派でした。
30日までやってるそーなので近くにいらしたら観てみてください。1Fです。

・・・それで雑誌で思い出しましたが、なんかこのサイト
上海のフリーペーパーに載ってるらしく、あちこちから連絡を頂きました。
最終許可出してないんですけどね~。お話はいただきましたが・・・。
とりあえずあまり日本食とか日本関係のお店にご縁がないので
まだ見たことない。誰か見せてくらさ~い。

Snowbound - 飄雪

2008-01-27-Sun-17:00
昨日から雪の上海です雪 pkk 寒い・・・
ちょっと出掛けてみたものの雪景色を撮るどころじゃな~い(←寒さにヨワイ)
ホットチョコレートを入れて引きこもり。マッサージくらいは行こうかな。

引きこもり中の皆様に。
雪が降ると聴きたくなる曲なのですが、PVがへんてこりん。歌詞もへんてこりん。
でも好きなPVです。
Snowbound

中国物も。もともと日本物だけど何故か中国版の歌詞では「伊豆の温泉」が
フィーチャーされています・・・。(PVには出てこないみたい。残念)
あーでも伊豆的温泉、行きたいわ~。
飄雪

中国の社内抽選会は微妙・・・

2008-01-31-Thu-00:38
年末です。


来週からお正月休みですオンプB2たらら~ん。
年末といえば年夜飯。忘年会といいましょうか。
年夜飯といえば抽選会。超メインイベントらしい。
なんてったってニコニコ現金払いが大好きなお国柄、
会社によっては○万元~!とか一般社員の月給3倍以上を
賞品にする会社もあるくらいでそりゃまあ気合入ってます。

実は先週だったんですね、会社の年夜飯。(←忘れてた)
思い出したので書いておこう。

と、その前に 某日ランチタイム。

同僚と日本食をつつきながら話題は忘年会の抽選会の話へ。

L君「いや~僕の友達は1等賞でパソコンが当たっちゃったんだよ~」
私「へえええ すごいじゃない!ラッキーだね!」
L君「うーんそうなんだけどそれがさあ」

自分の月給よりも高い1等を当てちゃった某友A君。さー大変。
というのも、中国では誕生日の人や何かイベントの
主人公になった人が周りの人に奢る、という習慣があります。
(※注:られる ではなく る。奢る。)
当然A君、半ばたかられ(?)同僚友達をご馳走して現金消失。
おまけにものの数ヶ月も経たない内にPC壊れ、
賞品だからってか修理保証もついてないので自腹きり。
踏んだり蹴ったりトホホ~ だったそうなのであります。

おおお怖ろしい~。

さて会社の忘年会当日。

みんな開始早々、ご飯もそっちのけ、抽選早くしろーコール。
第一段は軽くクイズに当たったらミニ賞品プレゼント~
なんていうウォーミングアップ企画、なんつーのもあったりして
なかなかの演出よのうおぬし・・・ であります。
(でもクイズ言われても質問内容が聴き取れませーんな私は
当たっても困るよ。私外人ヨ。)

乾杯タイムを挟み、宴もたけなわになったところで
本番抽選ターイム!


「3等、次は ○○○○~!」

ぬ?


「○○○~!」


誰? 


何故なら皆英語名なので似たりよったりだったりで
ネイティブじゃないので発音が微妙だったりで
更にマイク通したりだったりで・・・・・・分かりにくいっ!

ある○○○さんが立って取りに向かった・・・ おー彼か。

と思ったら周りに座らされた。


あれ?

司会者テーブルが私の方を指差してばたばたしている・・・

って~?!

○○○○ って 私かいっっっ!!

あいやーbikkuri01

なんと3等当たってしまった~~~!!


とりあえず慌てて司会者の方へ行って記念写真の
カメラに収まりまくる(←訳も分からず笑顔)


わ~~~bikkuri01 

電動歯ブラシなんて使わないけど
すごいー!!当たった~!ラッキー!!


・・・と楽しかったのは1等が決まって抽選終了までだった。

はーい外れた人ね~!と各席に手裏剣のように
巻かれた紅包。


ぎゃーbikkuri01


何百元かのお年玉袋、当たった人は貰えないの??!!


ショックがっくり
使わないものよりちょっとでも現金がいいよトホホ。


更に。

酔った同僚。

「もーう○○○(私)は超ラッキー!じゃあ月曜はみんな
お弁当持ってこないでね~ん!○○○のおごり~!!!」

かんぱーい!チン☆

って コラーーーー!!!

最初その習慣忘れてた&聞き取れなかったで
えへらえへら笑ってた私。 うわー そうくるかいっっ!

「うそうそ冗談よ~」

えー ほんとに?!冗談なのどうすればいいの私?!


某A君の気持ちが少しだけわかった。
ああ私もこれで中国人の気持ちがわかったのね。
また一歩中国に近づいたぞー私・・・がっくり



・・・という訳で微妙な中国抽選の世界を体験して
しまったのでありました。


結局、
月曜はどうすればいいのか週末、どきどきしておりましたが、
昼に席を離れられない仕事があったので
「・・・ご飯買っちゃった~」とさらっと流したら
あ、そ~ という感じで提案者、忘れている風でした。

・・・忘れてなかったりして。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。